L2SWとは

L2SWとは、「宛先MACアドレスに接続しているポートだけ」に通信を転送する装置である。

・無駄な通信が流れない
・通信効率が向上する
理由→通信の宛先に接続されたポートにだけ転送する為

・「ポートと機器の接続の対応関係」を装置内に記憶している。
・接続機器の判別は、MACアドレスにより行う
・データリンク層において転送する装置である。

L2SWは、Layer 2 switchの略である。

アドセンス
改行

テックキャンプ