IPアドレスとMACアドレスの違い

IPアドレスは最終到達地点であり、
MACアドレスは、中継地点である。

IPアドレスは、最終目標であり、
MACアドレスは、中間目標である。

よって、
目的のIPアドレスは、常に変わらず、
MACアドレスは、経由地点に応じて変わる。

だが、中継地点を全て通り
最後の通信においては、
IPアドレスとMACアドレスは同一である。

だから、IPアドレスがないと、どこに向かって良いかが分からない。
→機器特定ができない。

だから、MACアドレスがないと、どうやって向かって良いかが分からない。
→ルーティングができない。

アドセンス
改行

テックキャンプ