1次元配列、2次元配列とは

1次元配列とは、1つの変数に複数の値を入れる為の変数の機能である。

1階建てのマンションを想像すると分かりやすい。

例えば、ライオンズマンションという建物があるとする。
そのマンションには101号室、102号室、103号室、104号室、105号室がある。

そうすると、一部屋に一人入居できる。
この状態はライオンズマンションという一つのマンションに複数の人間が入っていることになる。

これが1次元配列の仕組みである。

2次元配列は、これの2階、3階があるものである。

アドセンス
改行

テックキャンプ