「応用情報技術者試験/平成30年秋期午前問59」

問題

出典:応用情報技術者令和平成30年秋期午前問59

システム監査において、
ペネトレーションテストが最も適合するチェックポイントはどれか。

ア:オフィスへの入退室が、不正防止及び機密保護の物理的な対策が講じられているか。
イ:データ入力が漏れなく、重複なく正確に行われているか。
ウ:ネットワークの負荷状況の推移が記録、分析されているか。
エ:ネットワークのアクセスコントロールが有効に機能しているか。

解説

ペネトレーションとは、Penetrationであり、侵入という意味である。
侵入するテストである。それもネットワーク接続システムについての侵入テストである。

選択肢アは物理的な話なので駄目。
選択肢イはただのテスト観点。
選択肢ウは性能問題の話。
選択肢エが正解。

解答

正解:エ

アドセンス
改行

テックキャンプ