「応用情報技術者試験/平成30年秋期午前問33」

問題

出典:応用情報技術者令和平成30年秋期午前問33

イーサネットで用いられるブロードキャストフレームによるデータ伝送の説明として、
適切なものはどれか。

ア:同一セグメント内の全てのノードに対して、送信元が一度の送信でデータを伝送する。
イ:同一セグメント内の全てのノードに対して、送信元が順番にデータを伝送する。
ウ:同一セグメント内の選択された複数のノードに対して、送信元が一度の送信でデータを伝送する。
エ:同一セグメント内の選択された複数のノードに対して、送信元が順番にデータを伝送する。

解説

ブロードキャストとは全部に同時送信すること。

ブロードとは幅広いということである。
キャストとは投げるということである。

幅広く投げるのがブロードキャストである。
オールセイムタイムスローである。
英語を知らない日本人が名付けるなら、きっとそういうことである。

正解はアである。

解答

正解:ア

アドセンス
改行

テックキャンプ