「応用情報技術者試験/平成30年秋期午前問32」

問題

出典:応用情報技術者令和平成30年秋期午前問32

CSMA/CD方式のLANで使用されるスイッチングハブ※は、
フレームの蓄積機能、
速度変換機能や
交換機能
を持っている。

このようなスイッチングハブと同等の機能をもち、
同じプロトコル階層で動作する装置はどれか。

※レイヤ2スイッチ

ア:ゲートウェイ
イ:ブリッジ
ウ:リピータ
エ:ルータ

解説

スイッチングハブは第2層のデータリンク層で動作する。
これと同じなのはブリッジである。

ハブは、車輪の中心部。
ブリッジは、橋、橋渡し、架橋する、橋渡しする、という意味

ブリッジはそのままの意味で橋渡しをするという解釈で良いだろう。
ハブは何かの中心になって、色々振り分けるという解釈でブリッジと同様と考えればいい感じだろう。

解答

正解:イ

アドセンス
改行

テックキャンプ