「応用情報技術者試験/令和元年秋期午前問80」

問題

出典:応用情報技術者令和元年秋期午前問80

技術基準適合証明として用いられる技適マークの説明として、適切なものはどれか。

ア:EU加盟国で販売する製品が、EUの安全規制に適合していることを証明する。
イ:電波を発する通信機器が、日本の電波法で定められた条件に適合していることを証明する。
ウ:日本国内で販売する電気用品が、日本の電気用品安全法の基準に適合していることを証明する。
エ:米国で設置する通信機器が、米国の規則に適合していることを証明する。

解説

技適マークは、日本の電波法に適合していることを証明するマークである。
だから、日本が製造した製品である必要はない。
日本の電波法に適合していればどこの国が作っても良いのである。

解答

正解:イ

アドセンス
改行

テックキャンプ