「応用情報技術者試験/令和元年秋期午前問47」

問題

出典:応用情報技術者令和元年秋期午前問47

JIS X 25919:2013で規定された
システム及びソフトウェア製品の品質特性の一つである”機能適合性”の説明はどれか。

※JIS X 25919:2013とはシステム及びソフトウェア製品の品質要求及び評価(SQuaRE)-システム及びソフトウェア品質モデル

ア:同じハードウェア環境又はソフトウェア環境を共有する間、製品、システム又は構成要素が他の製品、システム又は構成要素が他の製品、システム又は構成要素の情報を交換することができる度合い、及び/又はその要求された機能が実行することができる度合い
イ:人間又は他の製品も若しくはシステムが、認められた権限の種類及び水準に応じたデータアクセスの度合いをもてるように、製品又はシステムが情報及びデータを保護する度合い
ウ:明示された時間帯で、明示された条件下に、システム、製品又は構成要素が明示された機能を実行する度合い
エ:明示された状況下で使用するとき、明示的ニーズ及び暗黙のニーズを満足させる機能を、製品又はシステムが提供する度合い

解説

JIS X 25919:2013で規定された機能適合性とは、「明示された状況下で使用するとき、明示的ニーズ及び暗黙のニーズを満足させる機能を、製品又はシステムが提供する度合い」である。

仰々しく書かれているが、「要求された時に、要求されたニーズは勿論、暗黙のニーズも満たした機能が提供されているか」という話である。

解答

正解:エ

アドセンス
改行

テックキャンプ