「応用情報技術者試験/令和元年秋期午前問36」

問題

出典:応用情報技術者令和元年秋期午前問36

IPv6において、拡張ヘッダを利用することによって実現できるセキュリティ機能はどれか。

ア:URLフィルタリング機能
イ:暗号化機能
ウ:ウイルス検疫機能
エ:情報漏えい検知機能

解説

IPv6において、拡張ヘッダを利用することによって実現できるセキュリティ機能は暗号化機能である。

正解はイ

解答

正解:イ

アドセンス
改行

テックキャンプ