「応用情報技術者試験/令和元年秋期午前問2」

問題

出典:応用情報技術者令和元年秋期午前問2

解説

和集合Uはどっちかが正ならば、正になる。
積集合nはどちらも正ならば、正になる。

問題の「not A n not b」という奴は、「Aではない」と「Bではない」の積集合である。
つまりはAとBの外側部分全部という意味である。
それと同じものは何か?という問題である。

答えはアになる。

Aではない部分とは、「Bの部分」と「AとBの外側部分全部」である。
そこから「Bの部分」を引き算しているので、「AとBの外側部分全部」が残る。

解答

正解:ア

アドセンス
改行

テックキャンプ