「応用情報技術者試験/平成31年春季午前問68」

問題

出典:応用情報技術者平成31年春季午前問68

バランススコアカードの四つの視点とは、
財務、学習と成長、内部ビジネスプロセスと、
もう一つはどれか。

ア:ガバナンス
イ:顧客
ウ:自社の強み
エ:遵法

解説

バランススコアカード(BSC)とは、
企業のビジョンと戦略を実現するために、
財務、顧客、内部ビジネスプロセス、学習と成果
という4つの視点から業績を評価・分析する手法です。

「学習と成果」って何故二つに分離しないのだろうか?5つじゃないのだろうか?
とは思うけれど、「学習と成果」というまとまりで捉えた方が良い効果が出るのだろう。

ともかく、顧客に対してどのように行動するかを決めて、そのための内部ビジネスプロセスの視点を改めて、そのビジネスプロセスを達成するために従業員に学習と成長をさせる。そうやって得た利益を株主と従業員に対してどのように分配するか?という4つの視点である。

解答

正解:イ

アドセンス
改行

テックキャンプ